石垣駐屯地、16日新設決定 防衛省、4月に記念行事

 政府は7日の閣議で、沖縄県・石垣島(石垣市)に陸上自衛隊石垣駐屯地を今月16日に新設すると正式決定した。防衛省は4月2日に記念行事を開く予定。

 石垣への陸自配備は、中国を念頭にした防衛力強化の一環。沖縄の離島への配備としては与那国島、宮古島に続く駐屯地開設となる。防衛省の青木健至報道官は記者会見で「南西地域の陸自部隊の空白状況が解消される。抑止力と対処力を高め、国民の安全につながる」と述べた。

 石垣駐屯地には警備部隊と、「12式地対艦誘導弾(SSM)」「03式中距離地対空誘導弾(中SAM)」のミサイル部隊を配備する。

© 一般社団法人共同通信社