防大、任官辞退者も卒業式出席へ 見せしめ批判で転換

昨年3月、岸田首相が出席して行われた防衛大学校の卒業式=神奈川県横須賀市

 防衛省は、今月26日に実施される防衛大学校(神奈川県横須賀市)の卒業式を巡り、任官辞退者の式典出席を認めることを決めた。2013年から昨年までは別室で卒業証書を渡しており「見せしめ」との批判もあった。防衛省の青木健至報道官が10日の記者会見で明らかにした。

 青木氏は会見で「職業に対する国民の意識も変わってきている。いろいろな場面で安全保障に貢献する人材になり得る」と強調。昨年までは認めなかったことについては「自衛官になる意思のないものを参加させる必要性は乏しいと考えていた」と説明した。

© 一般社団法人共同通信社