ホンダ:M.マルケス「もう少し速くなることが目標」ミル「改善すべきポイントを理解している」/第1戦ポルトガルGP初日

 3月24日、2023年MotoGP第1戦ポルトガルGP MotoGPクラス初日のプラクティス1、2がポルトガルのアルガルベ・インターナショナル・サーキットで行われ、レプソル・ホンダ・チームのジョアン・ミルは総合12番手、マルク・マルケスは総合11番手となった。

 ミルは好調なスタートを切ったが、P2の序盤で転倒している。マルケスはテストから一転、P1から上位のタイムをマークし、P2ではトップタイムもマーク。しかし、アタックをしていたP2の終盤にクラッシュを喫して予選はQ1からのスタートとなった。

■ジョアン・ミル(P1:2番手、P2:12番手)
「ウインターテストから今日まで多くのことを改善できた。マシンのフィーリングもよくなっている。しかし、コース上ではもう少しできることがあったと思うので、まだ満足はしていないんだ。しかし、チームと僕は改善すべきポイントを理解しているし、何をすべきかも分かっている。それはとても大事なことだ。今日はすばらしい一日だっただけに、12番手というポジションは残念だ。明日に向けて気持ちを切り替えるよ。明日、Q1を突破するチャンスは十分にあると思う」

■マルク・マルケス(P1:10番手、P2:14番手)
「今日はホンダ勢全員がとても接近した一日だった。今日のマシンのフィーリングはとてもよくて、目標はダイレクトでQ2に進出することだったけど、それを果たせなかった。ここはテストをしているサーキットなので、みんなとてもいい状態で限界まで攻めている。明日も激しい一日になると思う。全体的にはベストな一日ではないけど、明日は一歩前進し、もう少し速くなることを目標にしている。転倒したのは、2コーナーの後のブレーキングが遅すぎたためで、なんとか立て直そうとしたけどうまくいかなかった」

ジョアン・ミル(レプソル・ホンダ・チーム)/2023MotoGP第1戦ポルトガルGP 初日
ジョアン・ミル(レプソル・ホンダ・チーム)/2023MotoGP第1戦ポルトガルGP 初日
マルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)/2023MotoGP第1戦ポルトガルGP 初日
マルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)/2023MotoGP第1戦ポルトガルGP 初日

© 株式会社サンズ