箱根に自然体験の観光施設 小田急、登山ツアーの拠点

小田急電鉄が開業を予定する観光施設「HAKONATURE BASE(ハコネイチャーベース)」=20日午前、神奈川県箱根町

 小田急電鉄が20日、神奈川県箱根町に開業予定の観光施設「HAKONATURE BASE(ハコネイチャーベース)」を報道陣に公開した。ガイドによる登山ツアーなど自然体験型の観光の拠点となり、各種イベントも企画されている。開業は28日。

 小田急によると、観光客だけでなく、沿線の住民が日常的に自然を楽しみ、交流できる場所にする。アウトドア用品店やクラフトビールを出すカフェ、シャワーや休暇先で仕事をするワーケーションに利用できるスペースもある。2018年閉館の「北原おもちゃミュージアム」の建物を改装した。

 小田急の星野晃司社長は「普段着で楽しめる新しい魅力を発信したい」と述べた。

観光施設「HAKONATURE BASE(ハコネイチャーベース)」内のカフェ=20日午前、神奈川県箱根町

© 一般社団法人共同通信社