ロ、独外交官20人以上追放 報復措置と発表

 ロシア外務省は22日、ドイツがロシア外交官の大量追放を決めたため同様の報復措置を取ると発表した。同外務省のザハロワ情報局長は政府系テレビで、20人以上のドイツ外交官を追放すると明らかにした。タス通信などが伝えた。

 ロシア外務省は声明で、ドイツは2国間関係を破壊しようとしていると非難。事実関係を公表しないと何度も確認したにもかかわらず意図的にリークしたと不満を表した。ドイツ側が追放する具体的な人数や決定の理由は不明。ウクライナ侵攻を巡る対立が背景にあるとみられる。(共同)

© 一般社団法人共同通信社