松山英樹、来週の大会を欠場 「首痛で治療」とコメント

 米男子ゴルフツアーは28日、松山英樹が5月4日開幕のウェルズ・ファーゴ選手権を欠場すると発表した。松山は同ツアーを通じ「マスターズ・トーナメント後、日本に帰国し首痛の治療を続けているが、残念ながらまだ戦えるまで復調していない」とコメントした。

 松山は今月9日に終わった今季メジャー初戦のマスターズは16位だった。(共同)

© 一般社団法人共同通信社