G7教育相会合が開幕 15日まで、富山と金沢で

富山市内の小学校で児童たちと給食を食べる、G7教育相会合の参加者=12日午後(代表撮影)

 先進7カ国(G7)教育相会合が12日、始まった。13日までは富山市で、14~15日は金沢市で開かれ、国内開催の閣僚会合では初の共催。新型コロナウイルスの影響を踏まえた今後の学校教育の在り方をテーマに討議し、対話型人工知能(AI)「チャットGPT」などの生成AIが教育に与える影響についても議論する。

 初日の12日は、参加者らが富山市内の小学校を訪問し、2年生の児童と富山県の特産物を使った給食を食べ、俳句をつくる国語の授業を視察した。その後は中学校で地域に伝わる踊りを見学したり体験したりした。

© 一般社団法人共同通信社