佳子さま、児童出版賞式典へ 東京・明治記念館

第70回産経児童出版文化賞の贈賞式であいさつされる秋篠宮家の次女佳子さま=6日午後、東京・元赤坂の明治記念館(代表撮影)

 秋篠宮家の次女佳子さまは6日、東京都港区の明治記念館を訪れ、第70回産経児童出版文化賞の贈賞式に出席された。あいさつで、受賞者に祝意を伝え「多様な本に接する経験は、大切な宝物になる」と述べた。

 佳子さまは、障害、家庭や経済の状況などで本を読むことが困難な人たちに向け、環境を整備する取り組みが広がっているとし「このような努力が実を結び、多様な本がより多くの人たちの手に届くことを願う」と結んだ。

 式典への出席は、2019年の天皇代替わりに伴う公務分担の見直しで、母の紀子さまから引き継いだ。

© 一般社団法人共同通信社