テニス=ナダル、全豪前哨戦のブリスベン国際でツアー復帰へ

[1日 ロイター] - 男子テニスで元世界ランキング1位のラファエル・ナダル(スペイン)は1日、四大大会・全豪オープン(OP)の前哨戦として行われるブリスベン国際でツアー復帰を果たすと発表した。

四大大会22勝を誇るナダルは、今年の全豪OPのシングルス2回戦で股関節を痛めてから実戦を離れている。当初は8週間で復帰の予定だったが、6月に手術を受けた。

ナダルはSNSに投稿した動画で、「1年間競技から離れたが、復帰する時が来た。1月の第1週はブリスベンにいるだろう。そこで会おう」と述べた。

ナダルは来季を最後に現役引退することを表明している。

ブリスベン国際は12月31日から来年1月7日まで、全豪OPは同月14日から28日まで実施される。

© ロイター