“僧侶枠”冬アニメ「悶えてよ、アダムくん」トイレで性欲処理!? ギンギンな股間に跨って… 第5話先行カット

『悶えてよ、アダムくん』第5話「処理する約束でしょ」先行場面カット(C)トヨ/Suiseisha Inc.

“僧侶枠”こと「AnimeFestaオリジナル」の冬アニメ『悶えてよ、アダムくん』より、2024年2月11日(日)から放送となる第5話「処理する約束でしょ」のあらすじ・先行場面カットが公開された。

『悶えてよ、アダムくん』キービジュアル

『悶えてよ、アダムくん』は、2019年に「AnimeFestaオリジナル」で放送された『洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~』の原作者としても知られるトヨが手掛ける“ハーレム×近未来SF”コミックだ。

パンデミックの後遺症で全人類がED化した世界を舞台に、元気な股間を持つ唯一の人類である男子学生・一樹が、親切で気さくな先輩、欲求不満な女教師、学園の王子様、財閥の令嬢らに囲まれて、女子だらけの学園でドキドキのハーレムライフを送る様子を描く。

第5話「処理する約束でしょ」先行場面カット

第5話「処理する約束でしょ」あらすじ
空き教室で結衣に婚約を迫られる一樹。そこへ姫乃朱莉がやってくる。結衣と一樹から漏れ出る「男女」の雰囲気を察した朱莉は一樹だけをトイレへ連れていく。

第5話「処理する約束でしょ」先行場面カット

個室に入るなりキスをする朱莉。一樹を便座に座らせ、ギンギンに膨れ上がった股間に跨って尋問をする。
「私がする約束だったよね? 君の……性・欲・処・理」
自分以外の子とふしだらな関係を持った一樹に嫉妬する朱莉。徐々に乱れる甘い吐息は、短い休み時間に零れ落ちていく――。

第5話「処理する約束でしょ」先行場面カット

『悶えてよ、アダムくん』第5話「処理する約束でしょ」は、2月11日よりTOKYO MXほかにて放送開始。「AnimeFesta」限定で、大人向けプレミアム版も配信される。

[放送情報]
TOKYO MX : 2024年1月7日(日)より 毎週日曜 25:00 ~
BS11 : 2024年1月7日(日)より 毎週日曜 25:00 ~

[配信情報]
AnimeFesta:毎週日曜深夜24:00~ 最速配信
※オンエア版を無料配信
※大人向けプレミアム版を「AnimeFesta」限定で配信
YouTube:毎週日曜 25:00 ~
※オンエア版を配信
他、各種配信サイトにて順次配信!

[STAFF]
原作:トヨ
監督:昆野比遊太
シリーズ構成:村井辰太郎
キャラクターデザイン:渡辺義弘
総作画監督:黒田和也・那須玲奈
音響監督:西山寛基・石倉礼
音響制作:スタジオマウス
アニメーション制作:studio HōKIBOSHI
製作:彗星社

[CAST]
園宮一樹 CV:志藤春道
姫乃朱莉 CV:蒼乃むすび
椎名楓 CV:三咲里奈
九重杏季 CV:和央きりか
胡桃沢結衣 CV:澁谷果歩
熊澤 CV:皇帝

[MUSIC]
タイトル:「ギンギンパーフェクション」
作詞:むらいむらいむ
作曲/編曲:かねこかずき・ジョーカーサウンズ
監修:小林達矢
歌:澁谷果歩

(C)トヨ/Suiseisha Inc.

© 株式会社イード