「兄弟みたい」ついに実現した2Sに日本人感激 貫禄たっぷりの大谷翔平が「尊い」

ドジャース・大谷翔平【写真:荒川祐史】

ついに大谷と山本がチームメートに…横に並ぶ姿が「兄弟みたい」

ドジャースのキャンプがスタートし、早くも3日が経った。新加入の大谷翔平投手と山本由伸投手が加入し、日本人としても大注目のキャンプ。公の場で2ショットとなる場面も増え、ファンからは「豪華なショット」「兄弟みたい」と感激の声が上がっている。

日本人なら興奮してしまう2ショットがついに実現した。キャンプ3日目となった11日(日本時間12日)、山本は2度目のブルペン入り。今回は大谷翔平投手も後ろからじっくりと見つめ、腕を組んでゆっくりうなずく場面もあった。

エンゼルスをFAとなって加入した大谷と、海を渡ってメジャー1年目を迎えた山本が、同じドジャーブルーのウエアに身を包んだ。大谷はドジャースの“新人”ではあるが、すでに貫禄たっぷり。大谷は「1年目なので分からないことあれば、一緒にやっていければ」と山本をサポートしていくことを明かしており、この日も先導するようにグラウンドを歩いていた。

キャンプに参加しているドジャース・大谷翔平(右)と山本由伸【写真:荒川祐史】

日本を代表する選手がチームメートとなり、笑顔でコミュニケーションをとる姿にファンは大注目。ネット上では「尊い」「きゃあきゃあ」「豪華なショット」「最高」「うわーー」とコメントが寄せられていた。(Full-Count編集部)

© 株式会社Creative2