"北海道発祥"ツルハドラッグさらにビッグに…業界2位ツルハHDが首位のウエルシアHDと資本業務提携…2027年度末までにイオン傘下へ 圧倒的シェア獲得

ツルハHDがウエルシアHDと資本業務提携

ドラッグストア業界2位のツルハホールディングス(HD)は、流通大手イオンの子会社で業界首位のウエルシアHDと資本業務提携を結び、経営統合に向けて協議することで合意しました。

イオンはじめ3社による共同会見の様子

ツルハHDとウエルシアHDは今後、株式交換し、ツルハHDがウエルシアHDを完全子会社化。ツルハHDは2027年度末までに、連結子会社としてイオンの傘下に入ります。店舗網の効率化や商品開発力を高め、消費者により良い暮らしを提供することが狙いです。

圧倒的シェアを誇る巨大企業の誕生

ツルハHDとウエルシアHDの売上高を合わせると、2兆円を超えます。ドラッグストア業界のトップ2が手を組み、圧倒的シェアを誇る巨大企業の誕生で、3位以下の企業による業界再編が進む可能性があります。

北海道発祥のツルハドラッグ

北海道発祥のツルハドラッグは1929年北海道旭川市に鶴羽薬師堂として創業し、1991年に「株式会社ツルハ」に社名変更、本社を札幌市(現在地)に移転しました。2005年には株式会社ツルハホールディングスの設立により株式交換をし完全子会社となっていました。

© 北海道文化放送株式会社