連続テレビ小説「虎に翼」に声優・田中真弓が出演!「朝ドラは本当に夢でございまして…」

『NHK 連続テレビ小説 虎に翼 上』

連続テレビ小説『虎に翼』が4月1日より放送スタート。本作には声優・田中真弓も出演しており、動画インタビューも公開された。

『虎に翼』は、日本初の女性弁護士で後に裁判官となる女性を主人公に、彼女とその仲間たちが、困難な時代に道なき道を切り開いていく物語だ。日本初の女性弁護士のひとり・三淵嘉子をモデルとした主人公・猪爪寅子(いのつめ・ともこ)役を演じるのは伊藤沙莉。このほか、石田ゆり子、桜井ユキ、仲野太賀、松山ケンイチといった実力派俳優が揃う。ひとりの女性の実話に基づく骨太なストーリーを追いながら、事件や裁判が見事に解決される……法律という翼を得て羽ばたいていく、情熱あふれる法曹たちの姿を描いた極上のリーガルエンターテインメントを繰り広げていく。

4月2日に放送された第2話では、『ONE PIECE』ルフィ、『天空の城ラピュタ』パズーなどで知られる声優・田中真弓が登場。SNS上にトレンド入りするなど朝から大きく話題となった。
番組公式Xアカウントでは、田中のインタビュー動画も公開。「朝ドラは本当に夢でございまして、小学生の頃から朝ドラに出たいと思って60有余年経ちました」と念願の出演であることを語った。

田中が演じる稲は、花江(森田望智)の実家・米谷家で働く女中で、花江と寅子を母のように見守る存在。今後の寅子と稲のやり取りにぜひ注目していきたい。

2024年度前期
連続テレビ小説『虎に翼』
【放送予定】
2024年4月1日(月)より 全26週(130回)
※土曜日は1週間を振り返ります。

【作】吉田恵里香
【主題歌】米津玄師「さよーならまたいつか!」
【語り】尾野真千子
【キャスト】
伊藤沙莉 / 石田ゆり子、岡部たかし、仲野太賀、森田望智、上川周作
/ 土居志央梨、桜井ユキ、平岩 紙、ハ・ヨンス、岩田剛典、戸塚純貴
/ 松山ケンイチ、小林 薫
【法律考証】村上一博
【制作統括】尾崎裕和
【プロデューサー】石澤かおる、舟橋哲男、徳田祥子
【取材】清永 聡
【演出】梛川善郎、安藤大佑、橋本万葉 ほか

(C)NHK

© 株式会社イード