何者かが火をつけた可能性も 札幌市白石区のマンション階段踊り場でチラシ焦げる火事 床のタイル焦がす

札幌市白石区のマンションの階段踊り場で2日、チラシが焦げる火事がありました。警察は、何者かが火をつけた可能性があるとみて調べています。

火事があったのは札幌市白石区南郷通2丁目北の一部10階建てのマンションです。

2日午後3時ごろ、焦げ臭さを感じた住人から報告を受けた管理人がマンションを見回ったところ、3階と7階の共用階段の踊り場で焦げたチラシを発見しました。

火は3階ではすでに消えている状態でしたが、7階ではくすぶっていて管理人が足で踏んで消したということです。

この火事で、3階と7階の階段踊り場の床のタイルが焦げましたが、けが人はいません。

警察によりますと、周りには火の気がないことから、何者かが火をつけた可能性があるとみて調べています。

(c)HTB

© HTB北海道テレビ放送株式会社