多摩市民「第九」をうたう会 第九の楽しさ学ぶ 6月9日、ベルブホール 多摩市

申込みコード

年末の多摩市民「第九」演奏会に向けた公開イベント「よろしくマエストロ教えて!第九の楽しさ・奥深さ」が6月9日(日)、永山公民館ベルブホールで開催される。

12月に行われる演奏会指揮者の古谷誠一さんへのインタビューや合唱団の練習風景、代表的な部分の合唱を織り交ぜ、ベートヴェンや「第九」の魅力をさまざまな角度から深堀りする。

古谷さんのほか、発声指導の平田典之さん、ピアノ伴奏の深瀬洋子さん、合唱団の多摩市民「第九」をうたう会のメンバーが出演する。

開演は午後2時(開場1時45分)。入場は無料、要予約(先着100人)。申込みは下記専用二次元コードか、専用サイト(https://tama-dai9.jp/)の「お問い合わせ」から。

© 株式会社タウンニュース社