武装集団が160人拉致 10人殺害、ナイジェリア

 【ヨハネスブルク共同】アフリカ・ナイジェリア北部の集落で24~26日、武装集団の襲撃があり、住民ら10人が死亡して少なくとも160人が拉致された。ロイター通信が伝えた。ナイジェリア北部では近年、身代金狙いの拉致が多発し、対策が課題となっている。

 ロイターによると、武装集団は殺害や拉致に加えて家畜を略奪。商店が焼き払われ、住民約700人が近隣の集落への避難を余儀なくされた。

© 一般社団法人共同通信社