「再発防止に生かしたい」と遺族

 乗用車暴走事故の遺族松永拓也さん(37)は、面会で飯塚幸三受刑者(92)が高齢者の免許返納の必要性について語ったと明らかにし、「複雑な気持ちだったが、できる範囲で答えてくれた。彼の言葉を再発防止に生かしたい」と話した。

© 一般社団法人共同通信社