ジュネーブ自動車ショー廃止 魅力喪失、長年の歴史に幕

ジュネーブ国際自動車ショー=2017年3月、スイス・ジュネーブ(共同)

 【ジュネーブ共同】世界有数の自動車展示会、ジュネーブ国際自動車ショーの主催団体は31日、来年以降ジュネーブでショーを開催しないと発表した。自動車産業を巡る不確実性があまりにも多く、欧州での主要なショーの魅力が失われたとしている。初開催の1905年から約120年の歴史に幕を閉じる。

 同ショーは今年2月、新型コロナウイルスの感染拡大による中止を経て、5年ぶりに開催された。ただ出展社数は30程度と激減し、日系メーカー関連ではいすゞ自動車の現地販売会社だけだった。最盛期には120社以上が出展し、60万人以上の来場者があった。

© 一般社団法人共同通信社