リュックに付けて背中ひんやり涼しい冷却パッド

by 松川 叶実

リュック用冷却パッド

タンスのゲンは、冷却素材のPCMを使用した「リュック用冷却パッド」を発売した。価格は3,333円。

28℃以下で自然に凍結する冷却素材PCMを使用。リュックやランドセルを背負った背中にぴったりとフィットする独自構造で、背中にたまる汗や熱気を軽減し、小学生の通学や家族の通勤を快適にするという。

小学生の通学や家族の通勤を快適にする

28℃以下の環境であれば冷蔵庫を使う必要がない省エネ仕様で、電気代がかかることもなく、自然凍結により行き道だけでなく帰り道も使うことが可能。また緩やかに温度変化するため結露しにくく、衣服や肌を濡らすことなく快適に使用でき、凍傷の心配もないとする。冷却は60~90分間(外気温度28~35℃の時)持続し、長時間適度なひんやり感をキープする。

新たに24マス独立構造を採用。マス数を24マスに増やし間隔を広げたことで、背中にフィットしやすくなった。さらにPCMは硬い素材で肌当たりが弱点だったが、独立構造でフィット性を向上させたことにより、ごつごつとした感触を軽減させたという。

24マス独立構造で背中にフィットしやすい

また一般的な冷感パッドは長方形で、ランドセルやリュックに合わせるとはみ出てしまい見た目が気になってしまう心配があったが、本製品は上部が狭く下部が広い台形デザインを採用。リュックに合わせたデザインとした。

ランドセルやリュックに合わせやすい台形デザイン

肩紐を取り外し、枕やチェアの座面に敷いて使用することも可能。折りたたむこともでき、軽量なため、持ち運びもしやすいとする。

肩ひもを外して様々なシーンで活躍

本体サイズは23×28cm(幅×奥行き)、重量は約200g。カラーはクリアブルー、ベージュ、クリアブラウンの3色。

© 株式会社インプレス