U―23日本、12日に米国戦 親善試合、戦術理解とアピールを

米国戦に向け、調整する細谷(右から2人目)ら=カンザスシティー(共同)

 【カンザスシティー共同】パリ五輪を控えて米国遠征中のサッカーU―23(23歳以下)日本代表は、11日午後7時(日本時間12日午前9時)からのU―23米国代表との国際親善試合へ向けてカンザスシティーで調整を続けている。五輪代表メンバー発表前最後の実戦は、チームの戦術理解を深めるとともに各選手にはアピールの場にもなる。

 昨年10月の対戦ではスピードとパワーで上回られて1―4で敗れた。後方からの組み立てが不安定で、ミス絡みの失点もあった。速攻の応酬になると不利で、藤田(シントトロイデン)らを軸に落ち着いてボールを保持する時間をつくりたい。

© 一般社団法人共同通信社