ミュージカル『愛の不時着』再演版が開幕 出演者が意気込みを語る

すべての写真(11)を見る

ミュージカル『愛の不時着』が、2024年7月7日に東京・新国立劇場 中劇場で開幕。このたび舞台写真とキャストのコメントが到着した。

本作は、韓国を代表するスタジオドラゴンが制作したドラマ『愛の不時着』のミュージカル版。パラグライダー飛行中の事故で北朝鮮に不時着してしまった韓国の財閥令嬢ユン・セリと、朝鮮人民軍軍人のリ・ジョンヒョクの国境を超えたラブストーリーが描かれる。

ミュージカル版は2022年9月に韓国で上演後、2024年2月に日本でも上演され好評を博し、今回異例の速さでの再演が決定。全16話にもおよぶ連続ドラマのストーリーを2時間30分で体感できるほか、ドラマのオリジナルサウンドトラックも取り込んだ魅力的な楽曲たちも散りばめられている。

出演者は、主人公リ・ジョンヒョク役を2016年に韓国でデビューした男性アイドルグループ・ASTROのリードボーカルを務めるユンサナ、ユン・セリ役を韓国で上演されたミュージカル『愛の不時着』でも同役を演じたキムリョウォン、ク・スンジュン役をASTROのメインラッパーであるジンジン、ソ・ダン役を女性アイドルグループWeki Mekiのメインボーカルでミュージカル女優としても活躍するチスヨンが演じ、日本初演キャストが再び名を連ねた。なお日本初演時はダブルキャストだったが、再演はシングルキャストでの上演となる。

再演に際し、ユンサナは「日本に『愛の不時着』で戻ってこられて、とても幸せです。2月の公演では、日本での初めてのミュージカルで緊張しましたが、観客の方々にたくさん愛されることができた公演だったと思います。今回も日本の観客の方々にもっと成長したリ・ジョンヒョクをお見せできるように一生懸命頑張ります」とコメント。

キムリョウォンは「日本で『愛の不時着』を公演することができて、日本の観客の方々の愛をいっぱい感じることができて幸せでした。もう一度日本の舞台に立つことができて本当に嬉しいです。もっと良いユンセリの姿と面白い公演にするために最善を尽くして演技して歌います」と意気込んだ。

ジンジンは「おかげさまで、また日本に帰ってくることができました。日本の生活も楽しんで美味しい食べ物もたくさん食べたいです。そして舞台の上でもう一度ク・スンジュンとしての私の魅力をお見せしますので、たくさんの期待をお願いします」とファンに呼びかけた。

そしてチスヨンは「2月の公演では、日本の観客の皆さんの熱い声援を感じることができて幸せな時間でした。こんなに早く日本で『愛の不時着』ソ・ダンとして観客の方々にお会いできることになり、嬉しいです。観客の方々に受けた愛をお返ししたいですし、初演に続き今回の公演でも一緒に出演する俳優の方々が多くて、チームワークも完璧です」と、再演できる喜びと出演者同士の仲の良さを明かした。

ミュージカル『愛の不時着』は、7月21日(日) まで同所で上演される。なお新国立劇場で韓国ミュージカル作品が上演されるのは今回が初となる。

撮影:阿部章仁

<作品情報>
ミュージカル『愛の不時着』

日程:2024年7月7日(日)~7月21日(日)
会場:東京・新国立劇場 中劇場
出演:ユンサナ(ASTRO)、キムリョウォン、ジンジン(ASTRO)、チスヨン(Weki Meki)、ホギュ ほか
(韓国語上演、日本語字幕あり)

ミュージカル『愛の不時着』キャストのコメント全文

■ユンサナ 日本に『愛の不時着』で戻ってこられて、とても幸せです。
2月の公演では、日本での初めてのミュージカルで緊張しましたが、観客の方々にたくさん愛されることができた公演だったと思います。今回も日本の観客の方々にもっと成長したリ・ジョンヒョクをお見せできるように一生懸命頑張ります。また、今回の舞台もジンジンさんと一緒に舞台に立つことができるのでとても楽しみです。劇場で会いましょう!

■キムリョウォン 日本で『愛の不時着』を公演することができて、日本の観客の方々の愛をいっぱい感じることができて幸せでした。もう一度日本の舞台に立つことができて本当に嬉しいです。もっと良いユンセリの姿と面白い公演にするために最善を尽くして演技して歌います。愛していますよ東京!

■ジンジン 日本初演で観客の方々にたくさん愛されたと聞きました。おかげさまでまた日本に帰ってくることができました。日本の生活も楽しんで美味しい食べ物もたくさん食べたいです。そして舞台の上でもう一度ク・スンジュンとしての私の魅力をお見せしますので、たくさんの期待をお願いします。

■チスヨン 2月の公演では、日本の観客の皆さんの熱い声援を感じることができて幸せな時間でした。こんなに早く日本で『愛の不時着』ソ・ダンとして観客の方々にお会いできることになり、嬉しいです。観客の方々に受けた愛をお返ししたいですし、初演に続き今回の公演でも一緒に出演する俳優の方々が多くて、チームワークも完璧です! 劇場で会いましょう!

【ストーリー】
韓国の財閥令嬢で実業家でもあるユン・セリは、パラグライダーで飛行中に突然の竜巻に巻き込まれ、軍事境界線を越えた北朝鮮の非武装地帯に辿り着く。木に衝突し動けなくなっている所を朝鮮人民軍軍人のリ・ジョンヒョクに発見されるが、自分が北朝鮮に来てしまった事に気づいたセリは逃走。しかし、よりによって韓国とは逆方向に進んでしまい、北朝鮮軍の社宅村に迷い込む。そこで見つかりそうになった所を間一髪でジョンヒョクが助け、セリを自宅に匿う。

ジョンヒョクの家にセリがいることが周囲にバレると、ジョンヒョクはセリを南朝鮮で特殊活動(スパイ)をしていた自分の婚約者だと偽る。そして、一刻も早くセリを韓国に帰そうと計画を企てるが次々と失敗。時間が経つにつれ、ふたりは敵対国家の国民同士にも関わらず互いに恋愛感情を抱くようになる。しかし、ジョンヒョクにはデパート社長令嬢のソ・ダンという本物の婚約者がいた。

また、セリの北朝鮮不時着と時同じくして、韓国の若き実業家ク・スンジュンも北朝鮮にやって来ていた。セリのかつてのお見合い相手だったスンジョンは、セリと北朝鮮で思わぬ再会を果たす。スンジュンは韓国でセリの兄セヒョンへの詐欺の罪で追われ、時効成立までイギリス人外交官と身分を偽り、ブローカーを通じて北朝鮮に潜伏。それによりセリが北朝鮮で生きている事が兄たちに知らされるが、父から後継者に見込まる優秀な妹を出し抜こうとしている兄たちはセリの帰韓を望んでいなかった。

すべての写真(11)を見る

© ぴあ株式会社