7月就任 県議会 中野議長・川口副議長が抱負

7月就任した県議会の中野議長と川口副議長が9日、奈良テレビ放送を訪れ抱負を語りました。

新しい議長に就任した自民党・無所属の会の中野雅史議員は、「落ち着いた気高い県議会をめざしたい」と語り、「知事とは是々非々の立場で議論を重ね、県民目線でがんばりたい」と目指す方向性を示しました。

また、副議長に就任した同じ自民党・無所属の会の川口延良議員は、県の防災のあり方やアリーナの新設などの課題に触れながら、「本当に奈良県に必要なものは何なのか、議論を進めたい」と、抱負を語りました。

© 奈良テレビ放送株式会社