ソニーミュージック/アニプレックス/ポケットペアが「パルワールドエンタテインメント」設立

Image:PALWORLD ENTERTAINMENT

ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)、アニプレックス、ポケットペアの3社は、ポケットペア開発のゲーム『パルワールド』に関する国内外におけるライセンス事業を集約するジョイントベンチャー、「株式会社パルワールドエンタテインメント」の設立に合意したと発表した。

『パルワールド』は、ポケットペアが手がけるマルチプレイ対応のオープンワールドサバイバルクラフトゲーム。広大なマップを舞台に不思議な生物「パル」を集め、戦わせたり、拠点を建築させたり、農業や工場での作業に就かせるなど様々な楽しみ方ができる。

2024年1月にPCゲームプラットフォームのSteamにてアーリーアクセス版(開発段階のゲームの先行販売)として発売後、およそ1か月で2,500万人以上のプレイヤーを集める話題作となった。

この度のジョイントベンチャーでは、『パルワールド』の国内外における各種ライセンス事業を集約することで、『パルワールド』の全世界における多角的な展開を加速させ、IPの拡大を図っていくことが目的だとしている。

また、SMEおよびアニプレックスを起点としてソニーグループとの連携も図り、『パルワールド』の新たな展開を推進していくとのこと。

ジョイントベンチャーの設立に先駆け、2024年7月12日(金)より開催されるイベント「Bilibili World 2024」のポケットペアブースにて販売される『パルワールド』グッズについて、アニプレックスおよびグループ会社のAniplex of America Inc.ならびに安尼普(上海)文化艺术有限公司(Aniplex (Shanghai) Ltd.)にてオンライン受注販売を実施。販売アイテムなど詳細は後日改めてアナウンスするとのこと。

© 株式会社 音元出版