発進時からスポーティ! NISMO『スカイラインNISMO』用スポーツリセッティング TYPE-2を発売

NISMOが『スカイラインNISMO』用の「NISMOスポーツリセッティング TYPE-2」を発売

NISMOが日産『スカイラインNISMO』(V37)用の「NISMOスポーツリセッティング TYPE-2」を販売開始。専用ECMへ置き換えるファクトリー・ライン商品で、税込価格は部品代・工賃込みで14万3000円。

ミシュランの次世代タイヤがもたらす驚きの走行体験と環境への貢献

「NISMOスポーツリセッティング TYPE-2」では、日常使いで多用する「STANDARDモード」の初期~中間のスロットルマップの変更を行い、発進時や加速時によりスムーズでスポーティな加速感を実現する。

また、AT制御に関連するトルク補正のチューニングを行い、ATモードでのキックダウンの介入速度を変更することで、高速道路の追い越しやワインディングコーナーの立ち上がりなどにおいて、アクセルを踏み足した際のよりリニアな加速Gと鋭いエンジンの吹き上がりが感じられるチューニングが行われている。

なお、ノーマルでも十分にトルクフルで力強い加速フィールを持つ「SPORTモード」「SPORT+モード」については、ノーマルのままとなっている。

© 株式会社イード