神社舞台のウォーキングシム『Yatsumeguri | 八つ巡』Steamストアページ公開―参拝し閉ざされた空間からの帰還を目指す

神社舞台のウォーキングシム『Yatsumeguri | 八つ巡』Steamストアページ公開―参拝し閉ざされた空間からの帰還を目指す

PULSMOは和風テイストのウォーキングシミュレーター『Yatsumeguri | 八つ巡』のSteamストアページを公開しました。

『8番出口』にインスパイアされたホラー風味ウォーキングシム

『Yatsumeguri | 八つ巡』は怪異が潜む神社で参拝を行い、閉ざされた空間からの帰還を目指すホラーテイストなシミュレーションゲームで、日本の神社等の原風景や『8番出口』などに影響を受けたと開発は明かしています。

神社に捕らわれたプレイヤーは、外に出るため掟にしたがって神社で参拝を行わねばなりません。ルールはろうそくを8つ灯す、怪異を見つけたら拝殿にある鈴を鳴らして入口まで戻る、見つからなければ何もせず入り口まで戻ってくること。プレイヤーを待ち構える怪異には音で判別が必要なモノもあり、スピーカーまたはヘッドホンの使用を推奨。プレイ時間は15分~60分の想定となっています。

『Yatsumeguri | 八つ巡』のSteam正式リリース日は未定です。

© 株式会社イード