ホラー漫画家・伊藤潤二氏×サンリオの異色コラボに中国ネット「とても奇妙だけど好き」と注目

8日、日本のホラー漫画家・伊藤潤二氏とサンリオキャラクターズの異色のコラボが実現し、中国のネットユーザーからも注目が集まっている。資料写真。

2024年7月8日、日本のホラー漫画家・伊藤潤二氏とサンリオキャラクターズの異色のコラボが実現し、中国のネットユーザーからも注目が集まっている。

アニメグッズを販売するYTEのX(旧ツイッター)公式アカウントによると、コラボレーションイラストの解禁第1弾として、伊藤氏が描き起こした「富江」、「黒服の美少年」、「白服の美少年」とサンリオのキャラクターズのコラボグッズを発表。追加のイラストも近日公開予定だという。また、これらのコラボグッズは、渋谷PARCO(8月23日〜9月9日)と心斎橋PARCO(9月27日〜10月14日)に期間限定でオープンする「伊藤潤二×サンリオキャラクターズ POP UP STORE」で販売される。

このニュースが中国のSNS・微博(ウェイボー)で453万人以上のフォロワーを持つブロガーに紹介されると、「すごく奇妙なコラボだ」「うわ、すごくクレイジー」「なんて不思議な組み合わせ」「わあ、地雷系キティちゃんだ」「最もありえなさそうなコラボ」「富江と無限増殖のキティ!!」などと、多くの反応が集まった。

また、「怖いけどかわいい」「一気にかわいくなった」「とても奇妙だけど好き」「すごく好き!。どうやって買うの?」「実は結構気に入った。いつ発売されるの?」「今回のコラボ本当にかわいい。オンラインで買えるの?」などと、イラストを気に入ったとの声や、グッズの購入意欲を見せるコメントも寄せられた。(翻訳・編集/岩田)

© 株式会社 Record China