ネイマールのテクニックはメッシをも超えたのか ペレ氏「すでに世界最高と確信している」

©株式会社FACTORIES

ブラジルの至宝・ネイマール photo/Getty Images

クリスティアーノ・ロナウドが初めてバロンドールを獲得した2008年より、同賞はロナウドとリオネル・メッシに支配されてきた。この2人が世界最高の選手の座に君臨し続けていたわけだが、今そこに割って入ろうとしている選手の1人がパリ・サンジェルマンFWネイマールだ。

ネイマールもネームバリューは2人に劣らぬものがあり、2人を除けばバロンドールに最も近い存在と言えるだろう。ブラジルの英雄でありサッカー界の神であるペレ氏も、ネイマールの能力に絶対の自信を抱いている。FIFA.comによると、ペレ氏はテクニックの部分ではネイマールがメッシとロナウドを超えたと感じているようで、ブラジルの至宝を絶賛している。

「ネイマールは代表チームになればスタイルを変える。クラブでは左サイドでプレイしているが、代表ではより伝統的な10番に近い中央でプレイする。これは難しいことだが、彼は上手く適応している。世界を見渡すと、メッシ、ロナウド、ネイマールは飛び抜けている。他にスーパースターはいない。テクニックの部分ではネイマールがすでに世界最高だよ。私はそう確信している」

4か月後に迫るロシアワールドカップはネイマールにとって極めて重要な大会となるだろう。その結果次第ではバロンドールに手が届くかもしれない。ペレ氏は世界最高のテクニシャンと称えているが、それをロシアで証明してくれるか。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

ダウンロードはこちらから(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/