噴気活動が継続 硫黄山

© 株式会社宮崎日日新聞社

 霧島連山・硫黄山(1317メートル)は24日、雨で視界が悪く、噴火の有無や噴気活動についてほとんど観測できなかった。ただ地震計は振幅の大きな状態が続いており、活発な噴気活動は継続しているとみられる。