永久保存版!ロシアW杯「ベスト16」試合画像&集合写真まとめ

© 株式会社コリー

ロシアワールドカップは決勝トーナメントに突入し、準々決勝に進出する8チームが出揃った。

ここでは決勝T全8試合・16チームの「集合写真」を、各試合の画像とともにイッキ見!

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

サッカーファンはW杯の思い出として、そしてユニフォームファンは記録として、“永久保存版”な内容だ。

なお、日本代表がラウンド16で敗退したことにより、今大会でフィールドプレーヤーがアウェイユニフォームを着用しなかったチームは、日本代表とポーランド代表の2チームで確定した。

フランス 4-3 アルゼンチン(6月30日 カザンアリーナ)

フランス代表はホームキットで、上から「紺-白-赤」。このフランス国旗色のコンビネーションは大会初登場。

アルゼンチン代表もホームキットで、上から「青白-黒-白」。この組合せはグループステージ最終節のナイジェリア戦と同じ。

撃ち合いの末に勝利したフランス代表は、7月6日の準々決勝でウルグアイ代表と対戦する。

ウルグアイ 2-1 ポルトガル(6月30日 フィシュトスタジアム)

ウルグアイ代表はホームキットで、上から「青-黒-黒」。アウェイキットを着たグループステージ第1節以外は、ここまでこの組合せを着用している。

ポルトガル代表はアウェイキットで、上から「白-白-白」。黄のGKキットは初登場。

鮮やかなゴールを決めたカバーニ。ウルグアイ代表は7月6日にフランス代表と準々決勝を戦う。

スペイン 1-1(PK 3-4) ロシア(7月1日 ルジニキスタジアム)

スペイン代表はホームキットで、上から「赤-青-黒」。フィールドプレーヤーはグループステージ第3節に続き同じ組合せ。GKキットは全試合で緑を着用した。

ロシア代表はアウェイキットで、上から「白-白-白」。フィールドプレーヤーはグループステージ第3節に続き同じ組合せだった。

PK戦の末に開催国ロシア代表が勝利。7月7日にベスト4を懸けてクロアチア代表と準々決勝を戦う。

クロアチア 1-1(PK 3-2) デンマーク(7月1日 ニジニ・ノヴゴロドスタジアム)

クロアチア代表はアウェイキットで、上から「黒紺-黒-赤」。赤いソックスは今大会初登場。

デンマーク代表はアウェイキットで、上から「白-赤-白」を着用。

PK戦の末にデンマーク代表を下したクロアチア代表。7月7日の準々決勝は開催国ロシア代表と戦う。

ブラジル 2-0 メキシコ(7月2日 サマーラアリーナ)

ブラジル代表はホームキットで、上から「黄-青-白」。黒のGKキットは今大会初登場だった。

メキシコ代表もホームキットで、上から「緑-白-赤」の組合せ。

ブラジル代表はネイマールとフィルミーノの得点で勝利。7月6日の準々決勝はベルギー代表と対戦する。

ベルギー 3-2 日本(7月2日 ロストフアリーナ)

ベルギー代表はホームキットで、上から「赤-赤-赤」の組合せ。

日本代表もホームキットで、上から「青-青-青」。灰/黄のGKキットは初登場だ。フィールドプレーヤーは全試合で同じ組合せを着用し、アウェイキットの出番はなかった。

アディショナルタイムにカウンター攻撃から決勝点を許した日本代表。勝者のベルギー代表は7月6日の準々決勝でブラジル代表と戦う。

スウェーデン 1-0 スイス(7月3日 サンクトペテルブルクスタジアム)

スウェーデン代表はホームキットで、上から「黄-青-黄」。薄い緑のGKキットは今大会初登場だった。

スイス代表もホームキットで、上から「赤-白-赤」の組合せ。

試合はフォシュベリの得点で決着。勝者のスウェーデン代表は7月7日の準々決勝でイングランド代表と対戦する。

コロンビア 1-1(PK3-4) イングランド(7月3日 スパルタクスタジアム)

コロンビア代表はホームキットで、上から「黄-白-白」の組合せ。

イングランド代表はアウェイキットで、上から「赤-赤-赤」。緑のGKキットは今大会初登場だった。

イングランド代表がPK戦の末にコロンビア代表に勝利。ベスト4を懸けて、7月7日の準々決勝でスウェーデン代表と対戦する。