気軽に野球とビール! 横浜スタジアムに「BAY BEER HOUSE 2018」オープン

© 株式会社ココラブル

晴れた日に野球観戦をしながらビールを飲むのは最高に幸せですよね! 限定ビールが楽しめちゃう夏だけの特別な店舗が横浜スタジアムに登場します。 2018年7月31日(火)から横浜スタジアム外周にて行われる「ハマスタBAYビアガーデン」内に、球団オリジナル醸造ビールが提供される「BAY BEER HOUSE 2018」がオープンします!

現在球場内にて定番として発売されている「BAYSTARS LAGER」、「BAYSTARS ALE」に加えて新たな6種類のビールが登場します。

関連記事

▼【#球場ビール】一杯300円前後でカンパイ! 各球場のお得な半額デーまとめ
https://beergirl.net/baseball-halfday_c/

▼そうだ、ビアガーデンに行こう。〜こんなところでビアガーデン7選〜
https://beergirl.net/beergarden-surprising_c

気軽に「野球×ビール」!

今回オープンする「BAY BEER HOUSE 2018」がオープンするのは、横浜スタジアムの外周エリア。野球観戦に来た人はもちろんですが、無料で入れるエリアのため、ビール目当てに気軽に遊びに行くこともできます!

※写真はイメージです

「ハマスタBAYビアガーデン」では、芝生エリアに設置された大型ビジョンにて横浜DeNAベイスターズの試合を観戦することができるので、球場内に入らなくても手軽に野球×ビールを楽しむことができちゃいます。 横浜スタジアムにて試合が行われている際は、ビアガーデンの開催時間も長い上、スタジアムで開催されている熱気を直に感じられるはず!

期間ごとに変わる限定ビール!

今回発売される限定6種類のビールは、定番「BAYSTARS LAGER」を手がける木内酒造と「BAYSTARS ALE」を手がける横浜ベイブルーイングが3種類担当して造られた「BAY BEER HOUSE 2018」限定ビール! 6種類の中から2種類ずつ、期間を3回に分けて提供されるので、気になるビールは日程をチェックしていってくださいね。

7月31日(火)〜8月9日(木)

第1弾は「BAYSTARS HOPPY SAISON(ベイスターズ・ホッピーセゾン)」と「BAYSTARS WEIZEN BOCK(ベイスターズ・ヴァイツェンボック)」。 アルコール度数が4.5%と軽い「ベイスターズ・ホッピーセゾン」は、アメリカンホップが贅沢に使われ、ライ麦による酸味とセゾン酵母によるちょっぴりスパイシーな味わいが特長で、暑い夏の日にぴったり! 「ベイスターズ・ヴァイツェンボック」は、バナナのようなフルーティーで甘い香りを楽しめる白ビール。アルコール度数が6.4%と高めなので、芝生の上でゆっくりと楽しみたい一杯です。

8月10日(金)〜8月19日(日)

第2弾は「BAYSTARS PILSNER(ベイスターズ・ピルスナー)」と「BAYSTARS PALE ALE(ベイスターズ・ペールエール)」。 暑い日にしっかり冷えたまま飲みたい「ベイスターズ・ピルスナー」は、明るい黄金色とすっきりとしたした味わいで、クラフトビールを普段飲んだことがない人でも馴染みのある夏にぴったりなビールです。 もうひとつの「ベイスターズ・ペールエール」は、2018年のオリジナル醸造のペールエール。華やかでフルーティーな香りと味わいを楽しむことができます。

8月21日(火)〜8月30日(木)

第3弾は「BAYSTARS YUZU LAGER(ベイスターズ・ゆずラガー)」と「BAYSTARS IPA(ベイスターズ・アイピーエー)」。 麦の味わいとホップの苦味の中に、神奈川県産100%のゆずの味わいを楽しめる「ベイスターズ・ゆずラガー」は、爽快な飲み口でとりあえず迷ったら1杯目におすすめなビールです。 「ベイスターズ・アイピーエー」は、柑橘系の爽やかな味わいと共にガツンと強い苦味を味わうことができる一杯。暑い夏にぴったりですが、アルコール度数が7%と高めなので飲み過ぎ注意!

ビール提供期間

〇7月31日(火)〜8月9日(木) ・「BAYSTARS HOPPY SAISON(ベイスターズ・セゾン)」 ・「BAYSTARS WEIZEN BOCK(ベイスターズ・ヴァイツェンボック)」

〇8月10日(金)〜8月19日(日) ・「BAYSTARS PILSNER(ベイスターズ・ピルスナー)」 ・「BAYSTARS PALE ALE(ベイスターズ・ペールエール)」

〇8月21日(火)〜8月30日(木) ・「BAYSTARS YUZU LAGER(ベイスターズ・ゆずラガー)」 ・「BAYSTARS IPA(ベイスターズ・アイピーエー)」

〇価格:800円(税込)/1杯 〇飲み比べセット:1,600円(税込)/240ml×4杯(限定ビール2種類、ベイスターズ・ラガー、ベイスターズエール)

どれを飲もうか迷う人に朗報!定番の「ベイスターズラガー」と「ベイスターズエール」をあわせた4種類の飲み比べセットが発売されます。たくさん飲めない場合でも、友達と一緒にシェアして色んな味を楽しめるのが嬉しいですね。 野球観戦で盛り上がりながら、芝生エリアでゆったりリラックしながら、気軽に様々な楽しみ方ができる「BAY BEER HOUSE 2018」要チェックです!

BAY BEER HOUSE 2018

〇期間:2018年7月31日(火)〜8月30日(木) ※8月6日(月)、8月13日(月)、8月20日(月)、8月27日(月)は休業 〇時間:ホーム試合開催日 試合開始3時間前〜試合終了/ビジター試合開始日 試合開始1時間前〜試合終了 〇場所:横浜スタジアム外周 ライト側芝生エリア(神奈川県横浜市中区横浜公園) 〇URL:https://www.baystars.co.jp/news/2018/07/0724_03.php

\合わせて読みたい/ 【#球場ビール】一杯300円前後でカンパイ!各球場のお得な半額デーまとめ