溢れる泡がリアルでかわいい!世界最小級のビールブロックに挑戦

© 株式会社ココラブル

ビール女子がこの夏楽しく過ごすためのヒントを紹介する特集「ビール女子のなつやすみ」。時間のある休日は、幼心を思い出してブロック遊びに挑戦してみませんか?


夏休み真っ只中。出かける用事もなくて家でゴロゴロ。そんなときは、時間を忘れて楽しめるブロック遊びにトライしてみませんか? 

世界最小級のブロックを使って作る「ナノブロック ビール」。ビールジョッキの形、色合い、泡まで全てリアルに再現されていて、とにかく楽しいんです! プレゼントにもぴったりの「ナノブロック ビール」の魅力をたっぷりお伝えします。

大人も子供も楽しめるナノブロック

http://www.diablock.co.jp/nanoblock/

株式会社カワダの「nanoblock(ナノブロック)」は、最小ブロックの縦×横×高さがわずか4×4×5mmの超ミニサイズの大人向けブロックです。

http://www.diablock.co.jp/nanoblock/

その小ささを活かして、作品の細かい箇所まで繊細に表現できることが魅力のひとつ。公式サイトを覗いてみると、船やお城、食べ物、日常で目にする雑貨など、様々なジャンルの作品が揃います。

世界最小級!ビールブロックに挑戦

今回は多彩なラインナップの中から「ナノブロック ビール」を選んで、実際に作ってみました。難易度は「★★☆☆☆」です。

袋の中は4つのパーツに分かれています。ブロックは余分に入っていますが、小さいので無くさないように注意!

ブロックと一緒に説明書も入っていて、組み立て方が分かりやすく書かれています。 それでは作っていきましょう〜!

まずはジョッキの土台作り

まずは、全体の土台となるビールジョッキの底部分から組み立てていきます。

最初はブロックの小さすぎるサイズに戸惑いますが、しばらく触っていると徐々に慣れていきます。

クリアブロックを積み重ねて、土台部分が完成。なんだかワクワクしてきました!

ジョッキにビールを注ぎましょう

さて、土台が完成したら、さっそくビールを注いでいきましょう。土台の上に黄色のブロックをひたすら組み重ねていきます。

途中、ジョッキの取っ手部分を作ります。が、とにかくサイズが小さい! 崩れないよう、ヒヤヒヤしながらブロックを積み重ねていきます。

黄色のブロックを積み重ねた後は、ジョッキの内側部分にオレンジ色のブロックを重ねていきます。

このオレンジ色のブロックが、ジョッキの中でグラデーションになって、ビールをよりリアルに表現してくれます。

完成に近づいてきました!

白い泡をのせれば完成

さて、最後の仕上げです!ジョッキにフタをするように、クリアと白のブロックを使って泡部分を作ります。

ビールの泡のこんもり感をうまく表現すれば…

\ついに完成!!!!!!/

クリアな黄金色の液体、こんもりと盛り上がる白い泡…。そして溢れた泡がグラスをつたう様子までリアルに表現されています。本物のビールみたいで、おいしそう!!

ビールとともに楽しんで。

所要時間はおよそ20分。意外と時間がかかりましたが、とにかく楽しくて、あっという間に感じました。

大人でも時間を忘れて楽しめる「ナノブロック」。細かい作業ですが、やってみると意外と夢中になってしまう楽しさがあります。この夏休みにぜひトライしてみては? もちろん、お気に入りのビールを飲みながら。

ナノブロック ビール

◯価格  :850円+税 ◯発売日:2018年1月20日
◯商品サイズ:53mm×44mm×36mm ■公式HP:http://www.diablock.co.jp/nanoblock/catalog/c_cat2/beer

【特集】ビール女子のなつやすみ