元阪神・西岡、ファンに年始あいさつ “格言”を紹介「必ず道はひらけてくる」

©株式会社Creative2

所属先が未だ決まっていない西岡剛【写真:荒川祐史】

阪神戦力外も現役続行を目指す西岡

 阪神から戦力外となり、現役続行を目指している西岡剛内野手が1日、自身のインスタグラムを更新。パナソニックの創業者・松下幸之助氏の言葉を紹介している。

 西岡は昨季終了後に阪神から戦力外通告を受け、現役続行を目指して12球団合同トライアウトに参加。しかし、まだ去就は決まっておらず、29日には年内の自主トレを打ち上げたことをインスタで報告していた。

 そして、年明が明けたこの日は「新年明けましておめでとうございます」と投稿。松下氏の名言を画像で紹介した。「道」というタイトルで「自分には自分に与えられた道がある」から始まる有名な“格言”。途中には「心を定め、希望を持って歩むならば、必ず道はひらけてくる」という文章もある。

 今年7月には35歳となるベテランに朗報は届くだろうか。(Full-Count編集部)