花王、ピュオーラから菌の老廃物に着目したハミガキを発売

© 国際商業出版株式会社

花王は、4月20日、歯周トラブルケアを提案する「ピュオーラ」から、大人の口に潜みやすい菌の老廃物(プロテアーゼ)に着目したハミガキ「薬用ピュオーラ GRAN(グラン)」を発売する。

薬用ピュオーラ GRAN

近年、オーラルケア意識が高まる一方で、50代で50%以上の人が歯周病にり患しており、その割合は10年前と比べ上昇している(2016年 歯科疾患実態調査より)。また、消費者の意識としても、年齢とともに気になる口腔内のトラブルが増え、口の悩みは複層化する傾向にある(花王調べ)。

そこで今回「ピュオーラ」から、さまざまな症状を伴う歯周病を防ぐ同商品を発売。同社の口腔内の菌研究から、口腔内トラブルの原因のひとつである菌の老廃物(プロテアーゼ)に着目し、「菌のかたまり」を分散しやすくするだけでなく、菌の老廃物を含む汚れまで洗浄しやすくし口中を浄化、さまざまな症状を伴う歯周病を防ぐ。ラインアップは悩みにあわせて選べる「薬用ピュオーラ GRAN マルチケア」(医薬部外品・100グラム)と「薬用ピュオーラ GRAN ホワイトニング」(医薬部外品・95グラム)の2品だ。