県警リベンジポルノ初摘発 容疑で熊本の男逮捕

© 株式会社宮崎日日新聞社

 撮影した知人女性の裸の画像をインターネット上に掲載したとして、県警生活安全企画課とえびの署は17日、リベンジポルノ防止法違反と名誉毀損(きそん)の疑いで熊本県錦町西、農業堤豊容疑者(56)を逮捕した。同署によると、同法違反容疑での逮捕は県内で初めて。