「2019上半期ライブ動員ランキング」発表!3位NEWS、2位嵐、1位は…

© 株式会社ドットレンド

(※イメージ画像)

ライブ・セットリスト情報サイト「LiveFans」がこのほど、『2019年 上半期ライブ動員ランキング』を発表した。

ライブ動員ランキングとは、LiveFansに登録されているライブコンサートのデータから、独自に調査した各会場の収容人数を合計した推定値をランキング化したもの。ランキングの対象となるのは、2019年1月1日~2019年6月30日までに国内で行われたライブコンサートで、複数のアーティストが出演するイベントやフェスは除外して集計している。

今回、総合ランキング1位を獲得したのは、今年デビュー40周年を迎えた「サザンオールスターズ」。過去最大規模のツアーとなった『サザンオールスターズLIVE TOUR 2019「"キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!"だと!? ふざけるな!!」』では約65万人を動員。未完成の新曲やレア曲満載のセットリストを披露し、40周年に相応しいパフォーマンスを繰り広げた。

続いて、2位にランクインしたのは、8年連続開催となる5大ドームツアーを敢行している「嵐」。『ARASHI Anniversary Tour 5×20』は一人でも多くのファンがコンサートに参加できるようにという思いのもと、なんと全50公演が予定されている。総動員数は200万人を超える見込みで、2019年の年間ライブ動員ランキングの行方も大注目だ。

そして「NEWS LIVE TOUR 2019 WORLDISTA」で約57万人を動員した「NEWS」が3位を獲得。10枚目のオリジナルアルバムである「WORLDISTA」の世界観をベースに、メンバープロデュースのステージ衣装やこだわりを詰め込んだ演出はファンならずとも惹き込まれてしまうこと間違いなし。最終日の長野公演では次回のツアータイトルも発表され、早くも次の展開に期待がかかる。

以下、4位はKis-My-Ft2、5位はMr.Children、6位はTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE、7位はジャニーズWEST、8位はSexy Zone、9位は星野源、10位はケツメイシ、という結果となった。