話題の歌う尼さん・やなせなな、デビュー15周年記念コンサート! ゲストに伝説のフォークシンガー・大塚まさじらが決定!

© 有限会社ルーフトップ

全国47都道府県700ヶ所でのお寺コンサートを成功させ、数々のメディアで取り上げられた“歌う尼さん”ことシンガーソングライター・やなせなな。「その歌を聞くだけで、自然と涙が溢れ出す」と評される声が持ち味で、寺院に生まれ育った僧侶としての視点や、29歳で発症した子宮体がんを克服した経験を生かし、涙あり笑いありの巧みなトークで聴き手を魅了している。

そんな彼女が今年デビュー15周年を迎え、その集大成として、2019年11月12日(火)、11月13日(水)に大阪サンケイホールブリーゼにて自主企画ソロコンサート「はじまりの日」を開催する。

12日はゲストに伝説のフォークシンガー「大塚まさじ」と、情熱のギター&バイオリンデュオ「ジュスカ・グランペール」を迎え、スペシャルなライブを。13日は本人企画・脚本・音楽を担当した自主制作映画『祭りのあと』の上映の他、バンドと雅楽演奏とのコラボを行う。