八村、2戦連続2桁得点 NBAオープン戦

© 株式会社北日本新聞社

NBAのオープン戦で攻め込むウィザーズ・八村(右)=ワシントン(共同)

 【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBAのオープン戦が9日、各地で行われ、ウィザーズの八村塁(富山市出身)は本拠地ワシントンで中国の広州ロングライオンズ戦に先発して約16分出場し、11得点、7リバウンドと活躍した。7日のニックスとの初戦から2試合連続2桁得点。チームは137―98で快勝した。

 マーベリックスとエキシビット10契約を結ぶ馬場雄大(同)は敵地でのピストンズ戦に第4クオーター終盤から出場して無得点、1アシストだった。チームは117―124で敗れた。