TOYO Press、ロゴを一新

東洋大学メディア研究会、設立1周年控え(プレスリリース)

© TOYO Press

TOYO Press編集部

TOYO Press

TOYO Press編集部

TOYO Press

東洋大生による東洋大生のためのポータルメディア企画。

TOYO Press編集部の記事一覧を見る

 東洋大学メディア研究会は11月1日、運営するウェブメディア・TOYO Pressのロゴを一新しました。

 今回のロゴ一新では、シンプルでありながらも硬派な印象を持つデザインとなりました。 ウェブメディアが乱立する昨今では、メディアの発信する情報の信頼性に疑問の声があがることも少なくありません。ウェブメディアでありながら、読者の皆様から信頼される媒体でありたいという編集部員の願いが込められています。

 ポイントとなるカラーは、東洋大学のスクールカラー「鉄紺」より少し明るめに設定し、大学と一定の距離を置くことでメディアとしての中立性を表現したほか、画面での視認性を向上させました。

 TOYO Pressは、「東洋大生の『知りたい』に応える」を合言葉に、東洋大学と、メディアの「今」を大学生当事者の目線で切り取ることを目標に、今年1月に設立されました。まもなく1周年を迎えることから、編集部ではメディアデザインを順次一新し、新たな企画を計画しております。

ロゴデザイン

片山 諒(Ryo Katayama) =東洋大学メディア研究会TOYO Press編集部

TOYO Pressとは

 TOYO Pressは、「東洋大学のいま」を学生ならではの視点から独自に発信するポータルサイトです。運営する東洋大学メディア研究会は東洋大学公認のサークル(白山キャンパス2部公認)。有志により2019年1月に設立され、国際ファクトチェックデーの同年4月2日より本格的な記事配信を始めました。

【本件に関するお問い合わせ先】

東洋大学メディア研究会 TOYO Press編集部

常設の部署がございませんので、お手数ですが以下のメールフォームからお問い合わせいただきますようお願い致します。