三宅純、映画『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』のサントラリリース記念イベントが開催決定!

© 有限会社ルーフトップ

Photo by Jean-Paul Goude

『タイピスト!』(2012年)のレジス・ロワンサル監督が、「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズの出版秘話に基づく本格ミステリーとして手掛けた新作映画『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』(2020年1月24日劇場公開)。同作のオリジナル・サウンドトラックのリリースを記念し、音楽を手掛けた三宅純による恒例のトーク&リスニング・セッション@晴れ豆の開催が決定した。 9月に行われた『人間失格』に続き、サントラワークスにスポットを当てたイベントの第2弾となる。今回も他では聞けない裏話がたっぷり楽しめること間違いなし。映画と併せてこちらもお見逃しなきよう。