桐谷美玲、「変わらずポケモン三昧?」クリスマスに過ごし方に大反響

© メディアシンク株式会社

モデルで女優の桐谷美玲(30)のクリスマスの過ごし方に反響が集まっている。

18年7月に俳優の三浦翔平(31)との結婚を発表して以降、夫婦として2回目のクリスマスを迎えた桐谷だが、クリスマス当日の25日にインスタグラムを更新。「Merry Christmas」とつづりつつ、ゲーム『ポケットモンスター ソード・シールド』のプレイ画面が映されたNintendo Switchの写真を公開し、「聖なる日だってあいも変わらずポケモン三昧です。笑」と冗談交じりにコメントした。

桐谷といえば、実はポケモンファンとしても知られている。前作の『ポケットモンスター サン・ムーン』もいち早くゲットしていたことで、ゲームファンからも一目置かれていたが、今作にも夢中になっている様子。最後には、「みなさま良いクリスマスをお過ごしください」とつづっていた。

この投稿に桐谷のインスタグラムには、さすがです!(笑)」「美玲ちゃん聖夜もポケモン三昧なんですね!」という声が集まっていたが、一方ネットからは、「計算だとしたら100点満点だね」<「好感度上がることを見越してあえて載せてる気がする」「叩かれないように上手にSNS使うのはなかなか難しいよね」といった皮肉も寄せられてしまっていた。

とはいえ、ゲーマーからの好感度を上げたことは確かなようだ。