【MLB】前田健太、「マエケン画伯」の手書き年賀状を公開 今年はねずみ年もファン「猫ですか?」

© 株式会社Creative2

ドジャース・前田健太【写真:Getty Images】

毎年恒例となっている正月の手書き年賀状、今年はねずみ二匹が登場

 ドジャースの前田健太投手が1日、自身のインスタグラムで恒例となっている手書きの年賀状を公開した。広島時代から人気の「マエケン画伯」が、年々向上している“実力”を見せつけた。

 恒例となっている手書き年賀状。今年はねずみ年ということもあり、お年玉を持った2匹のねずみが描かれマエケン自身が「今年もよろしくお願いします」と新年の挨拶を行い、ファンに向けては「素敵な一年になりますように」と思いを込めた。

 自身のインスタでは新年の挨拶を綴り「みなさんへ年賀状を送る事ができないのでここから手描きの年賀状をプレゼント。笑 受け取ってください。笑」と渾身の力作をファンに送った。

“マエケン画伯”からのプレゼントにファンも「画伯の絵 進化してますね 左下は猫ですか?」「なんだか絵が上手くなってるぅ~」「間違いなく絵が上達してるよ」「腕あげましたねー」と大喜びだった。(Full-Count編集部)