アンガールズ田中の『おとし玉』 元旦から地上波で無修正動画が炸裂で鶴瓶超え? 伝説の「ポロリ事件」まとめ

© TABLO

なぜだか「ほっこり」しませんか?(写真はイメージです)

お正月そうそう、アンガールズの田中卓志さんが『おとし玉』を視聴者に贈ったとして話題になっています。

1月1日、田中さんは『爆笑ヒットパレード』(フジテレビ系)にて「顔面ラップスクラム」というコーナーに生放送で出演。中川家の礼二さんが主審を務める中、田中さんはナインティナインの岡村隆史さんやロッチの中岡創一さんとスクラムを組み、釈由美子さんと丸山桂里奈さんに背中を押されながらラップが張られた壁を顔面で押しながら歩くということをしていました。

そして、背中を押されて体をのけぞらせる3人をカメラが追っていたところ、短パンの下に履いていたパンツから、見えてはいけない股間の玉部分が大写しに。それが映った直後、進行を務めていた佐野瑞樹アナウンサーがあせった声で「ちょっと待って! ダメダメダメ」とストップをかけ、ナインティナインの矢部浩之さんや番組スタッフも駆け寄って田中さんの股間部分を手などで隠すという行為に。

スクラムは中断、「アクシデントです!」と佐野アナウンサーが叫ぶ中、現場にいたEXITやミキ、ゆりやんレトリィバァさんなどの芸人は思わぬ『おとし玉」に大爆笑。中川家の礼二さんも「イエローカード」を出す機転を利かせる中、矢部さんにポロリしていた自覚があるのか聞かれた田中さんは「自覚はないですよ! 押されたんです!」と戸惑った表情を見せていました。その後CMを挟んだあと、礼二さんは「出てたみたい、退場!」と田中さんにレッドカードを突き付け、スタジオは爆笑。盛り上がる中、岡村さんが「お年玉だした!」と声を上げるなどしていました。

このアクシデントにTwitterも大盛り上がりし、“アンガールズ田中”がトレンド入り。

元旦というタイミングだっただけに、結婚報告があったのかと思った人も多かった様子。ネットでは「そんなことしてないで早く結婚しなさい!」「ツイッターでトレンド入りしてて、結婚したのか!? と思ったらポロリで笑った」「ツイッターのトレンドで田中何事だと思ったら無修正画像見てしまった元日」「トレンドで迂闊に押した人が被害にあってる」「お年玉ありがとう」「中川家礼二のラグビー審判コントのフォローのお陰で面白かったw」といった声が上がっていました。

『爆笑ヒットパレード』でのアクシデントといえば、2018年の元旦には全裸の股間部分をお盆で隠す芸で知られるアキラ100%さんもポロリ事件を起こしています。アキラさんはこの日、ボックスを移動させながら股間を隠す芸に挑戦。しかし、あえなく失敗してしまい、ボックスを落とした際に股間が露出。アキラさんは床に崩れ落ち、頭を床につけたまま退場してしまいました。

「この時は、万が一ポロリした時のことを本人や番組側が考えていたのでしょう、竿部分を股に挟む&アソコに前貼りをつけるなどしていたためにダイレクトな露出は免れていました。そんな用意周到なアキラさんのポロリと比べると、田中さんのポロリは無防備ゆえに生々しかったですね」(テレビ局勤務)

そんな“無防備ポロリ”の伝説的な事故といえば、やはり2003年7月に起きた『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)での笑福亭鶴瓶さんのアクシデントでしょう。

鶴瓶さんはこの日、長崎県の離島からココリコと共に現場中継していました。鶴瓶さんは生放送で地元の方々と酒を酌み交わして痛飲。その後時間が経ち、明石家さんまさんと中居正広さんのトークコーナー『今夜も眠れない』にて2人に呼びかけられた際、鶴瓶さんが再登場する展開に。しかしその際、酔っ払って寝ていた鶴瓶さんは布団の中でパンツをずりおろしていたため、ふとんから出てきたら素っ裸状態、無修正状態の股間が正面からバッチリ映ってしまったのです。

さんまさんと中居さんもあせった顔をみせる中、その後は当時フジテレビの若手アナウンサーだった高島彩さんが「先ほど大変お見苦しいものが映りまして失礼いたしました」と神妙な顔で謝罪。その後、様々な場所で語り継がれる“伝説の放送事故”となったのです。

「鶴瓶さんがポロリした2003年に比べると、今のテレビは画質が段違いにレベルアップしています。その分、映り込んだ時の迫力も凄いですから、もし鶴瓶さん級の事故が2020年に起こってしまったら、とんでもないことになるでしょうね。生々しさだけで言ったら、田中さんは鶴瓶さん超えしたのでは」(芸能事務所勤務)

田中さんがくれた「おとし玉」、ある意味でレジェンド超えしてしまったようです!(文◎小池ロンポワン)