【プレミアリーグ】燻るぺぺが全得点に絡む大活躍!宿敵ユナイテッドを下しアルテタ体制初白星!

© 株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

1日にプレミアリーグ第21節が開催。新年幕開けからアーセナルとマンチェスター・ユナイテッドのビッグマッチが実現した。

【プレミアリーグ】アルテタ就任後も勝利が遠いアーセナル…宿敵ユナイテッド下し自信を取り戻せるか 〜第21節プレビュー〜

年末年始の過密日程の中で激突となったライバル対決。就任後1分1敗と未だ勝利出来ていないミケル・アルテタ新監督は、両サイドに足の速い選手を配置してスピードでユナイテッドを制圧する。すると開始8分、左サイドを抜け出したセアド・コラシナツがクロスを送り、ニコラ・ぺぺが左足で押し込んで先にスコアを動かす。

【プレミアリーグ】活躍すると信じて…アーセナル、過去10年でベスト&ワーストだった移籍6選

主導権を握ったアーセナルは、42分に右からのCKを獲得すると、ぺぺが左足でクロスを供給。アレクサンドル・ラカゼットのシュートはGKダビド・デ・ヘアに阻まれるものの、こぼれ球に反応したソクラティス・パパスタソプーロスが右足でシュートを決め、リードを2点に広げる。その後はユナイテッドの猛攻を耐え、アーセナルがクリーンシートを達成。最終スコア2-0で、アーセナルがアルテタ体制初勝利を収めた。

アーセナルがアルテタ体制初勝利