ローラ、「着物が台無し!」元日に着物姿を披露も批判殺到したワケ

© メディアシンク株式会社

タレントでモデルのローラ(29)が2020年1月1日に披露した着物写真が話題になっている。

ローラは元日に自身のインスタグラムを更新し、「どんなことが起きてもたのしいって思える年にしようね」とファンに呼びかけつつ、着物姿の自身の写真を披露した。1枚目は白黒写真となっており、着物を来たボブ髪のローラが座って斜め下を向いている写真。2枚目はカラーだったが、また別の着物を来て、立って微笑みを浮かべたローラが写っていた。

さらにローラは「Happy New Year」と、新年を祝福。3枚目の写真には、「すべての人々が幸せでありますように」とつづられた書が写されていた。

この投稿にローラのインスタグラムには、「あけましておめでとう!今年も大好き〜!」「おめでとう。今年もカッコよく決めてね」という声が集まっていたが、一方ネット上では、「白黒写真って、せっかくの艶やかなきものが台無しだよね」「似合ってるけどモノクロ?せっかくの着物が…」「艶やかな着物をあえてモノクロ?おしゃれってこと??」といった疑問の声が集まっていた。

以前はインスタグラムで振り袖をめちゃくちゃに着て批判を集めたローラ。きちんと着ても批判されてしまうようだ。