米倉涼子の“新恋人”報道に悲しみの声!「あの人じゃないのか…」

©株式会社日本ジャーナル出版

米倉涼子 

(C)まいじつ

女優の米倉涼子に、新たな恋人が発覚した。しかしネット上には、この報道を別の意味で驚く声が上がっている。

熱愛をスクープしたのは、1月28日発売の『女性自身』。お相手はジョニー・デップ似のアルゼンチン人男性で、1月下旬に撮影したという都内高級スーパーで買い物する2人の写真も掲載されている。2人は仲むつまじい雰囲気で買い物を終えると、そのまま米倉の車に乗って彼女のマンションへ。そしてこの日、彼がマンションから出てくることはなかったという。

「2016年末に離婚して以降、浮ついた話のなかった米倉ですが、半年ほど前から同男性と真剣交際しているとのウワサが聞かれるようになりました。同氏はショーダンサーや振付師として国内外で活躍しているのですが、米倉が通うアルゼンチンタンゴ教室で講師も務めており、これが出会いのきっかけとみられています。教室では貸し切りで米倉の個人レッスンも行っており、そのまま自宅へ行くほど親密な交際ですよ」(芸能ライター)

離婚以来の熱愛かつ国際カップルと、驚きが続いた同スクープ。しかし、さらなる驚きを呼んだのは、お相手が〝あの人〟ではなかったことだ。

 

「お似合い」と称されるも友人にすぎず…

あの人とは、TBSに所属する人気アナウンサー・安住紳一郎。安住アナはテレビ番組でたびたび米倉と親密にする様子が目撃されており、ネット上でも「カップルのよう」「お似合い」だと評判だったのだ。

「2人はプライベートでも仲がいいことを公言しており、共演番組では『収録の合間に雑談している雰囲気がとてもよかった』というスタッフの目撃情報も。また、安住アナがレギュラー出演する『ぴったんこカン☆カン』では、米倉・安住の〝2人旅ロケ〟が定期的に放送されています。昨年5月に放送された同企画では、『(米倉が)年々我が強くなってる』『安住さんだって強くなってるもん!』と付き合い立てのバカップルのような会話を展開。さらに、訪れた飲食店で、『どちらが料理の写真を上手に撮れるか』という争いや、互いを撮り合う〝即席撮影会〟まで行うイチャイチャ感を見せていました」(テレビ誌編集者)

そのため、今回の熱愛発覚に対し、ネット上では、

《安住アナではないんだ笑》
《マスコミや視聴者が勝手に盛り上がっただけだったのかな》
《演出で、いちゃいちゃ恋愛っぽく、気がある風にやってくださいって言われてるのかな?》
《安住さん、がっかりしてないかなぁ?》
《安住さん本人的には、ちょっとは、もしかして…と思ってるのかな?》
《まんまと乗せられて、2人が結婚してくれたらうれしいのに、と本気で期待してしまっていました》

などといった声が。ダンサーとの交際に驚いたとともに、安住アナとの仲が〝友人〟にすぎなかったことにがっかりしてしまったようだ。

恋愛ドラマの共演者同士で熱愛が発覚すると、役柄と重ねた祝福の声が上がるもの。安住アナと米倉も、そんなくくりで見られていたようだ。