商業施設で窃盗繰り返す 海自隊員を懲戒免職

© 株式会社神奈川新聞社

海自横須賀地方総監部

 海上自衛隊は27日、商業施設で窃盗を繰り返したとして、指揮通信開発隊(横須賀市)の男性隊員を懲戒免職とした。

 海自横須賀地方総監部によると、男性隊員は昨年6月に横浜市内、今年2月に横須賀市内のいずれも商業施設で食料品や衛生用品などを盗んだという。いずれも警備員に見付かり、海自に連絡があって発覚。最初の発覚で処分を検討していたところで再度発覚し、免職となった。