【新型コロナ】神奈川・三浦半島の官民駐車場を利用制限 自粛要請後も他地域から来客が…

© 株式会社神奈川新聞社

利用が制限される葉山町の真名瀬駐車場(町提供)

 新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、横須賀、鎌倉、逗子、葉山の神奈川県3市1町は11日から5月6日まで、市町内の駐車場の利用を制限する。外出自粛要請が出されてもなお、他地域の観光客らが訪れていることを受けての対応という。

 海岸部を中心とした官民の駐車場計約20カ所で、少なくとも計約3400台分を削減する。大半が公営で、横須賀市の長井海の手公園(ソレイユの丘)駐車場(1513台)や逗子市の披露山公園駐車場(48台)などが完全閉鎖。鎌倉市では民間も協力し、鎌倉プリンスホテル七里ケ浜海岸駐車場(343台)が完全閉鎖となる。他の民間事業者にも協力を働きかける。

 発案した葉山町によると、3月の連休を中心に、町には他地域ナンバ-の車の流入が多く見られ渋滞も発生。鎌倉でも観光客らの車で混雑していたことなどから制限に踏み切った。同町の山梨崇仁町長は会見で「最悪の事態を避けるための措置。外出自粛を確かなものにし、地域を守る取り組みに理解をいただきたい」と述べた。