ボクシング村田、金目指せと助言

オンライン講座で五輪代表選手に

© 一般社団法人共同通信社

村田諒太

 ボクシングのロンドン五輪男子ミドル級金メダリストで、世界ボクシング協会(WBA)同級王者の村田諒太(帝拳)が18日、東京五輪代表選手らを対象にオンライン講座を開いた。「五輪は出場することで満足しては駄目。金メダルを目指してほしい」と後輩に強烈なメッセージを伝えた。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で思うように活動できない選手のモチベーション維持へ、日本連盟が要請して実現。講座は1時間以上行われ、トレーニング方法などを助言し、各選手も積極的に質問をした。

 村田は普段からアマ選手にエールを送っている。