自分の“守る者”たちへの思いも込めた楽曲を世に送り出したEXILE・TAKAHIRO

©株式会社ジェイプレス社

人気グループ・EXILEのボーカル・TAKAHIROが、未発表のソロ新曲「Message」のリリック(歌詞)ビデオを、所属事務所LDHの公式YouTubeチャンネルで無料公開している。

各スポーツ紙が報じたところによると、昨年制作したという同曲は、TAKAHIROが作詞したバラード。歌詞には命の尊さや家族愛を伝える言葉が並んでいる。新型コロナウイルスによる外出自粛により、TAKAHIROの発案で公開された。

動画では、書道8段の腕前を誇るTAKAHIROが直筆で書いた歌詞が曲と共に流れており、TAKAHIROは「皆さんの心休まる癒やしの時間になってくれることを祈ってます。引き続き、みんなで力を合わせて、乗り越えていきましょう。またお会いできる日を楽しみにしてます」とコメントしている。

両親が美容師で実家の美容室を幼少期から手伝っていた影響で進路に迷うことなく美容師を志し就職したものの、歌手を志し美容師の仕事を一度辞め、期間2年を制限として挑戦。

すると、06年9月、日本武道館で行われた「VOCAL BATTLE AUDITION」で優勝しEXILEに加入を果たした。「以前のボーカル・SHUNよりもATSUSHIとのバランスが取れており、持ち前の歌唱力もあり絶妙なコンビネーション。オーディションの最終選考に残った中では飛び抜けた存在だった」(音楽業界関係者)

14年1月期の日本テレビ系ドラマ「戦力外捜査官」で俳優デビューしたが、同作で共演した女優の武井咲と17年9月に結婚。18年3月に第1子の女児が誕生したが、新曲の歌詞にはそんな“守るべき者”たちの思いがたっぷり込められているはずだ。