NASCAR:5月17日にシリーズ再開。10日間で7レースの暫定スケジュールを発表

©株式会社サンズ

 北米の人気シリーズであるNASCARが、5月17日にシリーズを再開すると発表した。17日から27日までの間に全シリーズ合計で7レースを実施する。

 NASCARについては、最高峰のカップシリーズ以下、エクスフィニティ・シリーズ、ガンダーRV&アウトドア・トラックシリーズの全3シリーズとも、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響で3月中旬以降から開催が中断されてきた。

 しかし、シリーズは4月30日、5月中旬にレースを再開すると発表。まずはサウスカロライナ州ダーリントンにあるダーリントン・レースウェイ、ノースカロライナ州コンコードのシャーロット・モーター・スピードウェイの2カ所で計7戦を行うとしている。

 具体的には5月17日(日)の現地15時30分にダーリントンでカップシリーズの400マイルレースを開催してシリーズが再始動。その後、19日(火)にエクスフィニティ、20日(水)にカップシリーズの500kmレースを実施する。

 その後はシャーロットへ開催地を移し、24日(日)には伝統の600マイルレース、コカ・コーラ600が行われる。

 翌25日(月)はエクスフィニティ、26日(火)はガンダーRV&アウトドア・トラック、そして27日(水)にはカップシリーズ500kmレースが行われる予定だ。

 これらの7戦については新型コロナ感染防止策として、観客をトラックに受け入れない無観客レースとして行われ、会期中もマスク着用やソーシャルディスタンスを意識したピット割といった対策が講じられる。

 また今回アナウンスされた7戦すべてでプラクティスセッションは実施されず、クオリファイセッションについてもコカ・コーラ600以外では行われない。つまり7戦中6戦はいきなり決勝レースが行われる変則1デイ開催となる。

「NASCARとシリーズに携わるチームはふたたびレースを戦えることに興奮すると同時に、その責任の重さも痛感している」と語るのは、シリーズのバイス・プレジデントを務めるスティーブ・オドネル。

「シリーズに参戦している競技者のほか、レースオフィシャル、そして開催トラックの地元コミュニティの安全に配慮しながら、シリーズを再開させる」

「シリーズ再開に向けて尽力してくれた地元や州、合衆国の関係当局、医療専門者、そして自動車産業にかかわるすべての人々に感謝を伝えたい」

 なお、3月中旬のシリーズ中断以降に開催が見送られたレースや、27日以降の開催スケジュールなどについては現在調整中だとして、あらためて発表するとしている。